新沢千塚古墳群公園へ「お散歩日記」

ネット情報で、新沢千塚古墳群公園のアヤメとカキツバタが見頃を迎えていることを知り、妻と散歩を兼ねて出かけました。4月末に大日堂の牡丹園へ行ったついでに新沢千塚古墳群公園を訪れて以来です。

今日は初めて北西にある入り口から・・・(地図は拡大できます)
北西の入り口
歩いてビックリ=ほとんど人が訪れないからなのでしょう。遊歩道には雑草が生え、
雑草だらけの遊歩道 荒れた場所
ベンチがある「ビュースポット」は手入れされていなくて・・・ベンチには座らず、畝傍山の写真を撮るだけにしました。
ビュースポット1 (2) ビュースポット1
遊歩道を進むと・・・「ササユリを守ろう」と書いた竹製の杭が立てられたササユリの葉がありました。そのすぐ近くに48号墳があります。
ささゆり1 48号墳
そして石垣がある場所があり、そこを過ぎた辺りに桐の木を見つけました。残念ながら花期はもちろん終わっています。
石垣 桐
しばらく歩くと、見たことがある109号墳。
126号墳 
ここを過ぎると整備がされていて、今までによく散歩で歩いていた場所。115号墳や126号墳などは何度も見ている古墳です。
115号墳 109号墳整備された場所
そして、また「ササユリを守ろう」の杭が立てられた場所がありました。ここのササユリは蕾がふくらんで(まだ色づいてはいません)いました。
ささゆり2
139号墳の近くにある2つ目のビュースポットで小休憩。
139号墳 ビュースポット2
その近くにまたまたササユリが・・・こちらは蕾が複数つき、一番早く咲きそうです。ササユリは日本固有種で里山の指標ともいえる花だそうです。橿原市のHPを見ると「『将来この公園にササユリの群生が再現できれば。』、という思いで育てています。」と書かれていました。
ささゆり3
整備が終わった遊歩道を歩いて「シルクの杜」まで行き、県道133号線をまたぐ陸橋を通って「北群」から「南群」へ。
シルクの杜 陸橋
「新沢千塚ふれあいの里」でお茶休憩。
「新沢千塚ふれあいの里」
公園の「南群」は整備工事中ですが、「アヤメ・カキツバタ園」に行けるように仮設園路が設けられていました。
案内掲示
ここからは「整備」が始まってからは初めて行く場所です。今日のお目当てだった「アヤメ・カキツバタ園」が視界に入ってきて・・・ガッカリ!!!!!
「アヤメ・カキツバタ園」
ほとんど咲いていませんでした。整備に伴って今年の2月に植えられたばかりだそうです。2月に植えて5月に公開するなんて、虫がよすぎるんではア~リマセンカ、橿原市ハン・・・。

上がアヤメで下がカキツバタです。
アヤメ (2) アヤメ 杜若 (2) 杜若
訪れた人をガッカリさせるだけ・・・といっても、私たち以外にはお一人しかいらっしゃいませんでしたが・・・。

お口直しに・・・公園の外で撮った花の写真を2枚だけ・・・。上がウスベニアオイ、下がブラシの木です。
ウスベニアオイ ブラシの木
スポンサーサイト
テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

橿原運動公園バラ園と庭に咲く花

今日は青空が広がり、絶好の「お散歩」日和でした。

空気が澄んでいて、畝傍山はもちろん、葛城・金剛山や遠くの山もくっきりと見え、気持ちのいい散歩ができました。
畝傍山 葛城・金剛
橿原運動公園のバラが見頃を迎えています。熱心に写真を撮る人や散歩で立ち寄った人、どこかの老人施設から職員引率で見に来ている人・・・訪れる人が多い季節となりました。
バラ園 バラ園 (2) バラ園 (3) バラ バラ (2) バラ (3) バラ (4)
バラ園の隣にあるまほろば広場ではグラウンドゴルフを楽しむ人の姿が・・・。
グラウンドゴルフ
公園内を歩いていると、白詰草(シロツメクサ)が群生している芝生に庭石菖(ニワゼキショウ=別名、南京文目)が小さな花を咲かせていることに気がつきました。昨年まではこんなにたくさん咲いていなかったと思うのですが・・・。
シロツメクサ 庭石菖 庭石菖 (2)
せせらぎ川へ行くと、いつものようにカモがお出迎え。
せせらぎ川 鴨
川縁には2輪だけでしたが、黄菖蒲(キショウブ)が咲いていました。
黄菖蒲 (きしょうぶ)
庭石菖がたくさん咲いている場所の近くに小判草(コバンソウ)が群生しています。
コバンソウ
百合の木並木もすっかり変わりました。ユリノキの花はずいぶん前から咲き始め、変色し始めた花が増えてきました。
百合の木並木 百合の木
公園の外周道路(駐車場へと続く道路)沿いに大金鶏菊(オオキンケイギク)が咲いていました。「特定外来生物」として駆除の対象となっている植物なのにどうして公園に咲いているのか不思議デス(もしかするとキンケイギクかも)。
大金鶏菊 
我が家の庭にもずいぶん「変化」があります。

購入して3年目になるガーデンカーネーションの「マミーキッス」が次々と咲き、隣の鉢のナデシコ(ダイアンサス)と競うように咲いています。
ガーデンカーネーション 「マミーキッス」 ナデシコ(ダイアンサス)
芝桜はすでに花期を終え、今はアッツ桜が花数を増やしてきています。
アッツ桜 (2) アッツ桜
ピンクの金魚草(キンギョソウ)が今年も花を咲かせ始めました。一年草扱いされる(ホントは多年草)ほど弱い植物ですが、今年も楽しめそうです。
金魚草 (きんぎょそう)
雪ノ下(ユキノシタ)は強い植物で、ホッタラカシでも毎年この季節に花を咲かせてくれます。遠目にはただの雑草ですが、よく見ると美しい花です。
雪ノ下 (ゆきのした)
めずらしい黄色の紫蘭(シラン)が今年もようやく咲き始めました。普通のシランに比べると開花の時期が遅いようです。
黄色い紫蘭
昨年の「六斎市」で「おまけ」としてタダでもらった赤花夕化粧(ユウゲショウ)が咲き出しました。夕方に咲くことから夕化粧と名付けられたようですが、午前中から咲いています。
赤花夕化粧
雑草扱いされる姫蔓蕎麦 (ヒメツルソバ)。勝手生えしたものです。生命力が強く、ご近所さんちでは道路にはみ出して咲いていたほど。
姫蔓蕎麦 (ひめつるそば) 
テーマ : 花の写真日記
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

庭に咲く花

庭に咲く花はこの2,3週間でずいぶん変わってきました。

チューリップは1輪を残し、葉と茎を残して全て切りとってしまいました。代わってアネモネが次々と咲き始めています。
アネモネ (2)
花期を終えそうなのは、ローダンセマム。
ローダンセマム
同じく勢いが衰えてきたパンジーとビオラ。6月までは咲いてくれそうですが・・・。
パンジーとビオラ パンジーとビオラ (2)
三時草は花が増えていき、今は10輪を超えています。
三時草
オステオスペルマムも花数が増えました。
オステオスペルマム
なかなか咲いてくれずヤキモキしていたスズランが咲き揃いました(黄色いシランは最も早く育っていた株の花芽が途中で折れてしまい、ガッカリ。小さな花芽がついている残りの7株が順調に育つのを待っているところです。)。
スズラン
年によってはあまり咲かないクレマチス。幸いなことに今年も昨年同様、多くの花をつけてくれました。
クレマチス (2)
鉢に植えたオダマキは枯れてしまい、勝手生えしたオダマキが庭の数カ所に咲いています。
オダマキ (2)
ミヤコワスレは年々色が薄くなってきたように感じます。ようやく咲き始めたばかりです。
都忘れ (4) 都忘れ (5)
同じくアッツ桜も咲き始めました。
アッツ桜 (2) アッツ桜
一日花のチリアヤメは鉢には花芽がまだつかず、こぼれ種で自然に増えたもの(勝手生え)がいくつか咲きました。知らずに踏みつぶしてしまったものもいくつかあります。今日咲いているのは花弁が1枚だけ変形してしまった花。
チリアヤメ
毎年、枯れてしまってもうダメ?と思わせておいて咲いてくれるフレンチラベンダー。二鉢ありますが、一鉢が鮮やかな色になってきました。
フレンチラベンダー (2)
ナデシコももうダメ?と思っていると・・・花数がどんどん増えてきました(マミーキッスは遅れていますが、もうすぐ咲きそうです)。
ナデシコ 
テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

豊中の実家に咲く花

豊中の実家へ帰っていました。

2年前から手術のために何度も入退院を繰り返してきた父ですが、今年も3月初旬に手術し、その2週間後の検査の結果、今後は3ヶ月ごとに検査をすることとなりました。

ということで、今はずっと家での生活が続いています。雨の日以外は杖をつきながらも母に付き添われて散歩を続けてくれています。外出することで、2年間ずっと「白い病人顔」だったのが、今は今年90歳になるとは思えないような張りのある顔に変わってきました。

父は多趣味で、花を育てるのもその内の一つでした。2年前からは俳句や書道、老人会の世話役、ボランティア活動、ゲートボールやグラウンドゴルフ、花の世話等々・・・一切のことをしなくなって(できなくなって)しまいました。息子とすれば、一つでもいいので趣味等に打ちこんでほしいと思うのですが・・・。

ということで、実家に咲く花は球根植物や花木など、世話をしなくても(手抜きしても)咲いてくれる花だけ。2年前までの庭とはすっかり変わり、寂しいさみしい庭になってしまいました。

我が家の庭にない花ばかりです。名前は間違っている可能性がありますが、今日撮った写真をご覧下さい。
シンビジウム
シンビジウム
シラー・ペルビアナ
シラー・ペルビアナ (2)
キケマン
キケマン
ダッチアイリス
ダッチアイリス
ヒアシンソイデス・ヒスパニカ(シラーカンパニュラータ)
ヒアシンソイデス・ヒスパニカ(シラーカンパニュラータ)
ツツジ
ツツジ ツツジ (2)
フジ
フジ
昼は外食。いつも行くレストランではなく別のレストランへ行きました。
レストラン
家に戻り、父の体重を量ると退院時よりもかなり増えていました。増え過ぎなので???と思い、脚を見るとパンパンに腫れてむくんでいるのでビックリ・・・。かかりつけ医へ連れていこうと思ったのですが、午後は診察がなくて明日の午前中、医者に診てもらうよう両親に言い、実家を後にしました。

テーマ : 花の写真日記
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:2 

橿原運動公園とレンゲ畑

近くの橿原運動公園へ・・・いつもの「お散歩」です。

バラ園では消毒作業が行われていました。葉が増え、連休明けには見頃となりそう・・・今から楽しみにしています。
バラ園消毒中
バラ園の隣にあるまほろば広場ではグラウンドゴルフを楽しむ高齢者?の姿が・・・。
グランドゴルフ グランドゴルフ (2)
まほろば広場の近くに八重桜が咲いています。
八重桜
せせらぎ川へ行くと、鯉が浅瀬で暴れていました。水量が少なくて泳げず、しばらくすると動きを止めてしまいました。下流を見ると鯉をぶら下げて歩く人の姿が・・・お話を伺うと、浅瀬で泳げなくなった鯉をカラスが食べるので水深がある場所に移している、とのことでした。
鯉 鯉 (2)
公園の芝生にはタンポポやシロツメグサ、ムラサキサギゴケが群生している場所があります。
タンポポ シロツメグサ ムラサキサギゴケ (2) ムラサキサギゴケ (3)
雑草扱いされているハルジオンも増えてきました。
ハルジオン
花木で目立つのはハナミズキ。白花がほとんどで、ピンクのハナミズキは少数派。
花水木 花水木 (2)
公園内には緑が増え、1ヶ月前とは大違い。特にユリノキの若葉が季節の移ろいを感じさせてくれます。
緑
遊具では親子連れの姿が目立ち、しゃぼん玉飛ばしをしたりブランコに興じたり・・・春を楽しむ姿をたくさん見かけました。
しゃぼん玉 ブランコ
行き帰りに見たものを少しだけ・・・
大阪阿部野橋駅~吉野駅間を1日2往復している人気の特急電車「青の交響曲(シンフォニー)」を今までに何度か見ましたが、写真に撮ったのは初めてです。濃紺色のボディカラーとゴールドのラインが特徴で、走り出した頃にはテレビや新聞でよく取り上げられていました。
青のシンフォニー 青のシンフォニー (2)
年々レンゲ畑が少なくなっていますが、近所の田んぼでも同じです。少なくなったレンゲ畑の写真を撮っていると特急電車が通り、今日のベストショット!
レンゲ畑 特急
あとは・・・雑草扱いの花や他人様の庭に咲いていた花・・・
カラスノエンドウ ポピー
カラスノエンドウ ポピー
フリージア(我が家の花は咲きそうにありません) アジュガ(西洋十二単)
フリージア アジュガ(西洋十二単)

テーマ : 花の写真日記
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QR