ホタルブクロやクチナシ・・・

午前中は用事で豊中へ。午後、家に帰ってからクソ暑い中を橿原運動公園へ。
園路
近所の田んぼではほとんどが田植えを終えています。
田植えの終わった田んぼ
バラ園に行ってビックリ。最近来たときには花がほとんど咲いていなかったのに・・・花数がウンと増えていました(いわゆる二番花というもの?)。
バラ園
せせらぎ川でもビックリ・・・早くもハギが咲き始めていました。
ハギ
前回来たときには咲いていなかったポンテデリアが咲き始めていました。今年は例年に比べて遅いようです。同じく半夏生(ハンゲショウ)の花も咲き始めていました。
ポンテデリア 半夏生の花
今日は異常なほどカラスが多く、撮ろうとすると飛び去ってしまい写ってはいませんが・・・
園内
アジサイとガクアジサイも前回よりも色づき、見頃を迎えています。
アジサイ ガクアジサイ
ホタルブクロも咲き始めるのが遅く、今日の散歩で今年初めて花を見ることができました。昨年まではもう少し早く咲いていました。
ホタルブクロ
同じくコクチナシとクチナシも。咲いているのはほんの少しだけ。数は少なくてもあの独特の甘い匂いは離れていても匂ってきます。
コクチナシ クチナシ
園内を一周し終えると汗がダラダラ・・・家に帰って水分補給するつもりでしたが、園内の自販機で買って飲み、家に着いてからも・・・。一日でイチバン暑い時間帯に散歩するアホなワタクシでありました。
スポンサーサイト
テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:2 

雨上がりの橿原運動公園

いつもは午前中に散歩するのですが、今日は雨がなかなか上がらず、昼食後に橿原運動公園まで散歩しました。
公園内
田植えの季節となり、すでに終えた田と田植えを待つ田が混在しています。
田植え前 田植え済み 田植えを待つ苗
田植えが終わっていない水田にカモの姿がありました。
田のカモ
麦畑では麦の穂が黄金色に輝き、収穫を待つばかりとなりました。
収穫前の麦 収穫前の麦 (2)
運動公園のバラ園は見頃が終わり、咲いている花は少しだけ。
バラ園
せせらぎ川へ行くと、「咲いているかも」と期待していたポンテデリアはまだ花が咲かず、そしてハナショウブも・・・。目立っていたのは開花直前のトクサだけでした。
開花直前の木賊 (とくさ)
カモが悠然と泳ぎ、石の上では日差しもないのにカメが甲羅干しをしています。
亀
川沿いに例年と同じくザクロの花が咲いています。
ザクロ
遠目に栗の花?と思って近くで見ると椎(スダジイかも)の花が咲いていました。
スダジイの花 (2) スダジイ
その少し先にアジサイやガクアジサイが植えられている場所があります。まだ見頃ではありませんが、一部だけ色づき始めていました。
アジサイ ガクアジサイ
ユリの仲間も咲いていました。名前がよく分かりませんが、たぶん、一日花のヘメロカリス?
ヘメロカリス  
雨上がりのためなのか、時間帯のせいなのか、公園を訪れる人はほとんどいません。遊具を使う姿を見ることはありませんでした。
公園内 (2)
遊具がある近くにヒペリカム・カリシナム(セイヨウキンシバイ)とキンシバイが咲いています。咲き始めていてもおかしくないクチナシはまだ蕾もつけていません。
ヒペリカム・カリシナム(セイヨウキンシバイ) キンシバイ
外周道路脇にヘレニウムが咲いていました。
ヘレニウム 
テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

久しぶりに葛城「ぞうさんの家」へ

久しぶりに「ぞうさんの家」へ行きました。
屋敷山公園
葛城市中央公民館がある屋敷山公園を訪れるのも久しぶりです。咲いていた花は、タイサンボクとサツキだけ(ぐるっと一周すれば他の花も見つかったかも)でした。
泰山木 サツキ
久しぶりに見る池では亀が甲羅干しをし、多くの鯉が・・・
亀 鯉
気づくと・・・写真を撮っている間に妻は先に公民館に入ってしまっていて、散策をあきらめて公民館へ。
中央公民館
「畝傍の間」の前にあるぞうさんの家の暖簾や看板を見るとなぜだか「やすらぎ」を覚えました。
畝傍の間
畝傍の間に入ると・・・あまりにも長期間休んでいたため?いつものメンバーの顔を懐かしく感じるワタクシであります。「痩せたんチャウン?」との声には納得。今年の2月から意識して体重を減らしてきた(今は現状維持に努めています)からです。お腹がぽっこり出てきて体重が過去最高の○○kg(それでも標準体重でしたが)になったのを機に体重を減らし、今では昔のズボンが楽にはけるようになり、ウエストもベルトの穴2~3つ分細くなりました。

今日の「ぞうさんの家」は「歌って楽しく」。よく行っていた頃はアコーディオンで伴奏したりしていましたが、今回は手ぶら。歌集にある曲を歌ったり、新しい曲をスマホで聞いて覚えたり・・・楽しい時間が過ぎ、あっという間に解散の時刻。
歌集 歌
テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:2 

新沢千塚古墳群公園へ「お散歩日記」

ネット情報で、新沢千塚古墳群公園のアヤメとカキツバタが見頃を迎えていることを知り、妻と散歩を兼ねて出かけました。4月末に大日堂の牡丹園へ行ったついでに新沢千塚古墳群公園を訪れて以来です。

今日は初めて北西にある入り口から・・・(地図は拡大できます)
北西の入り口
歩いてビックリ=ほとんど人が訪れないからなのでしょう。遊歩道には雑草が生え、
雑草だらけの遊歩道 荒れた場所
ベンチがある「ビュースポット」は手入れされていなくて・・・ベンチには座らず、畝傍山の写真を撮るだけにしました。
ビュースポット1 (2) ビュースポット1
遊歩道を進むと・・・「ササユリを守ろう」と書いた竹製の杭が立てられたササユリの葉がありました。そのすぐ近くに48号墳があります。
ささゆり1 48号墳
そして石垣がある場所があり、そこを過ぎた辺りに桐の木を見つけました。残念ながら花期はもちろん終わっています。
石垣 桐
しばらく歩くと、見たことがある109号墳。
126号墳 
ここを過ぎると整備がされていて、今までによく散歩で歩いていた場所。115号墳や126号墳などは何度も見ている古墳です。
115号墳 109号墳整備された場所
そして、また「ササユリを守ろう」の杭が立てられた場所がありました。ここのササユリは蕾がふくらんで(まだ色づいてはいません)いました。
ささゆり2
139号墳の近くにある2つ目のビュースポットで小休憩。
139号墳 ビュースポット2
その近くにまたまたササユリが・・・こちらは蕾が複数つき、一番早く咲きそうです。ササユリは日本固有種で里山の指標ともいえる花だそうです。橿原市のHPを見ると「『将来この公園にササユリの群生が再現できれば。』、という思いで育てています。」と書かれていました。
ささゆり3
整備が終わった遊歩道を歩いて「シルクの杜」まで行き、県道133号線をまたぐ陸橋を通って「北群」から「南群」へ。
シルクの杜 陸橋
「新沢千塚ふれあいの里」でお茶休憩。
「新沢千塚ふれあいの里」
公園の「南群」は整備工事中ですが、「アヤメ・カキツバタ園」に行けるように仮設園路が設けられていました。
案内掲示
ここからは「整備」が始まってからは初めて行く場所です。今日のお目当てだった「アヤメ・カキツバタ園」が視界に入ってきて・・・ガッカリ!!!!!
「アヤメ・カキツバタ園」
ほとんど咲いていませんでした。整備に伴って今年の2月に植えられたばかりだそうです。2月に植えて5月に公開するなんて、虫がよすぎるんではア~リマセンカ、橿原市ハン・・・。

上がアヤメで下がカキツバタです。
アヤメ (2) アヤメ 杜若 (2) 杜若
訪れた人をガッカリさせるだけ・・・といっても、私たち以外にはお一人しかいらっしゃいませんでしたが・・・。

お口直しに・・・公園の外で撮った花の写真を2枚だけ・・・。上がウスベニアオイ、下がブラシの木です。
ウスベニアオイ ブラシの木
テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

橿原運動公園バラ園と庭に咲く花

今日は青空が広がり、絶好の「お散歩」日和でした。

空気が澄んでいて、畝傍山はもちろん、葛城・金剛山や遠くの山もくっきりと見え、気持ちのいい散歩ができました。
畝傍山 葛城・金剛
橿原運動公園のバラが見頃を迎えています。熱心に写真を撮る人や散歩で立ち寄った人、どこかの老人施設から職員引率で見に来ている人・・・訪れる人が多い季節となりました。
バラ園 バラ園 (2) バラ園 (3) バラ バラ (2) バラ (3) バラ (4)
バラ園の隣にあるまほろば広場ではグラウンドゴルフを楽しむ人の姿が・・・。
グラウンドゴルフ
公園内を歩いていると、白詰草(シロツメクサ)が群生している芝生に庭石菖(ニワゼキショウ=別名、南京文目)が小さな花を咲かせていることに気がつきました。昨年まではこんなにたくさん咲いていなかったと思うのですが・・・。
シロツメクサ 庭石菖 庭石菖 (2)
せせらぎ川へ行くと、いつものようにカモがお出迎え。
せせらぎ川 鴨
川縁には2輪だけでしたが、黄菖蒲(キショウブ)が咲いていました。
黄菖蒲 (きしょうぶ)
庭石菖がたくさん咲いている場所の近くに小判草(コバンソウ)が群生しています。
コバンソウ
百合の木並木もすっかり変わりました。ユリノキの花はずいぶん前から咲き始め、変色し始めた花が増えてきました。
百合の木並木 百合の木
公園の外周道路(駐車場へと続く道路)沿いに大金鶏菊(オオキンケイギク)が咲いていました。「特定外来生物」として駆除の対象となっている植物なのにどうして公園に咲いているのか不思議デス(もしかするとキンケイギクかも)。
大金鶏菊 
我が家の庭にもずいぶん「変化」があります。

購入して3年目になるガーデンカーネーションの「マミーキッス」が次々と咲き、隣の鉢のナデシコ(ダイアンサス)と競うように咲いています。
ガーデンカーネーション 「マミーキッス」 ナデシコ(ダイアンサス)
芝桜はすでに花期を終え、今はアッツ桜が花数を増やしてきています。
アッツ桜 (2) アッツ桜
ピンクの金魚草(キンギョソウ)が今年も花を咲かせ始めました。一年草扱いされる(ホントは多年草)ほど弱い植物ですが、今年も楽しめそうです。
金魚草 (きんぎょそう)
雪ノ下(ユキノシタ)は強い植物で、ホッタラカシでも毎年この季節に花を咲かせてくれます。遠目にはただの雑草ですが、よく見ると美しい花です。
雪ノ下 (ゆきのした)
めずらしい黄色の紫蘭(シラン)が今年もようやく咲き始めました。普通のシランに比べると開花の時期が遅いようです。
黄色い紫蘭
昨年の「六斎市」で「おまけ」としてタダでもらった赤花夕化粧(ユウゲショウ)が咲き出しました。夕方に咲くことから夕化粧と名付けられたようですが、午前中から咲いています。
赤花夕化粧
雑草扱いされる姫蔓蕎麦 (ヒメツルソバ)。勝手生えしたものです。生命力が強く、ご近所さんちでは道路にはみ出して咲いていたほど。
姫蔓蕎麦 (ひめつるそば) 
テーマ : 花の写真日記
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR