FC2ブログ

第34回橿原菊花展

昨日の続きです。

明日香を後にして、橿原神宮へ。目的は、橿原神宮外拝殿前広場で開催されている「第34回橿原菊花展」の鑑賞。
菊花展看板
南神門へ向かうと・・・どこかの園児がクラスごとに引率されて門を潜っていくところ・・・。驚いたのは幼児らしからぬ静かさ。私語がほとんど聞こえてきません。ここまでカシコいと却って心配になってきます。
南神門
外拝殿前の広場でも、同様。私とすれ違うときに「おはようございます!(こんにちは~、でいい時間帯ですが)」とカシコく挨拶してくれる園児たち。私が「コンバンワ~」と返すと、ニタッとした笑顔にはなってくれるのですが、声を出すことはありません(笑)。
入母屋造りの外拝殿
閑話休題。菊花はどの作品も素晴らしいものでした。おそらくピークは過ぎているはずなのですが、十分に鑑賞に堪える美しさ。力作揃いの中から少しだけご紹介します。
【三本立十二鉢花壇】
三本立十二鉢花壇
【三本立四鉢花壇】
三本立四鉢花壇
【総合花壇】
総合花壇
【ダルマ花壇】
ダルマ花壇
【福助花壇】
福助花壇
【盆栽一鉢】
盆栽一鉢
【盆栽花壇】
盆栽花壇
その後、冬桜を母に見せるために深田池へ。
深田池遊歩道
西参道を少し歩いたところに冬桜が咲いています(何年か前、NHKの報道番組で紹介されたことをこのブログに載せたことがあります)。
冬桜 (2) 冬桜
池の遊歩道を歩きながらカモやサギなどを見て・・・橿原神宮を後にしました。帰り道、神宮から駅へと続く道沿いの銀杏並木の黄金色が美しくて・・・信号待ちでカメラをパチリ。
銀杏並木
スポンサーサイト
テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:0 

談山神社と石舞台古墳

母を連れて談山神社と石舞台古墳、橿原神宮(橿原菊花展)へ・・・。
十三重 石舞台 菊花展
8時25分頃に家を出発し、談山神社へ着いたのが9時頃。平日のため観光客は少なく、昨年同様、談山神社に最も近い第5駐車場へ。駐車場には空きスペースがたくさんあり、ホッッッッ。土産物店は素通りして、入山受付へ。

受付で入山拝観料600円を払い、鳥居をくぐると拝殿へ続く急な階段が待っています。手摺りがなければ母には少し上りにくい階段です。階段を上る途中、修学旅行中の女子高生が記念写真をとる姿があちこちに・・・。
鳥居から階段 修学旅行生
登り切ったところに珍しい鶴の手水鉢があります。今は石造文化財扱いで、手水鉢としての機能はありません。
鶴の手水鉢
ここの拝殿は畳敷きなので靴を脱いで上がるという珍しい場所。拝殿の中にも女子高生が大勢・・・。
拝殿の修学旅行生
刀などの宝物展示を見て、外廊下へ。多くの吊り灯籠があり(昨年は色づきが悪い年だったのですが、今年は見頃ながら最盛期はもう少し先だと感じる景色が広がっていました)ます。
吊り灯籠 拝殿の釣燈籠
反対側が、本殿。本殿の背景はまだ色づき始めたばかりでした。
本殿
拝殿を出て、談山神社の紅葉の写真として必ずと言っていいほど紹介される十三重塔へ。木造の十三重塔として現存するのは日本(世界)でここだけ。高さは約17メートルで談山神社のシンボル的存在です。
十三重塔
昨年のブログでご紹介した「談(かたら)い山」(中臣鎌足が中大兄皇子と蘇我氏暗殺を話し合ったとされる場所=後の「乙巳の変」)に上るのは母には無理だと思い、権殿からすぐに神廟拝所へ下り、そこから再び十三重塔をパチリ。
神廟拝所 十三重塔 (2)
写真を何枚も撮りましたが・・・少しだけご紹介します。
紅葉 サザンカと紅葉 紅葉 (2)
西入口から出て、修学旅行生が泊まっていた多武峰観光ホテルの前を通り、土産物屋へ。
土産物屋 (2)
いつもこの店で草餅を買って食べています。
草餅
帰りも同じ道を通り、途中で石舞台古墳に立ち寄りました。母はずいぶん前に訪れたそうで、今のように整備されたのを見て驚いていました。
石舞台古墳 石舞台古墳 (2)
そして、橿原神宮へ。続きは明日のブログにて・・・。

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:2 

おふさ観音のお寒い秋バラ

久しぶりにおふさ観音の秋バラを見に行きました。
おふさ観音
「秋のバラまつり」(10月19日~11月30日)の真っ最中にもかかわらず、ほとんどバラは咲いておらず・・・ガックリ・・・。
バラ バラ (2) バラ (3)
私が着いたときに観光バスで訪れた方々が帰って行かれるところでした。どの方も表情がさえず、もしかして・・・という悪い予感・・・的中してしまいました。お寒い、という言葉がぴったり当てはまる状況。

バラ園で作業をされていた女性に伺うと、見事に咲いていた春バラとは比べものにならない花数の少なさだということでした。すぐに帰ろうかとも思ったのですが・・・鑑賞に堪える?バラの写真をとりあえず撮ってきました。
秋バラ (2) 秋バラ (3) 秋バラ (4) 秋バラ (5) 秋バラ (6) 秋バラ (7) 秋バラ (8) 秋バラ (9) 秋バラ (10) 秋バラ (11) 秋バラ
実は昨日、橿原運動公園を散歩したときに「バラ園」にも寄って写真を撮ったのですが、前回ご紹介したときとあまり変わらない貧弱な状況でしたので、このブログには載せませんでした。が、しかし、けれども、されど、だけど、それでも・・・おふさ観音のバラと比べると雲泥の差。
バラ園 バラ園 (2) バラ園 (3)
テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:0 

バラ園 これで「見頃」??

一週間前に書いた「お散歩日記」ですが・・・ときどきチェックしている近鉄の「花だより」に橿原運動公園のバラ園について、次のように載っていました。

総合公園の南側に設けられたバラ園。約110種約1,370株のバラが色とりどりに咲き誇り、華やかな景色を描きます。

開花状況
見頃(2018年10月31日現在)


見頃はまだ先のはずだと思いながら、またまた運動公園へ・・・。さすがに今日の時点では稲刈りは全て終わっていました。
CIMG0348.jpg
上の写真の南側で来春のオープンに向けて「福祉型児童発達支援センター」の建設が急ピッチで進められています。1週間でずいぶん工事が進みました。
CIMG0426.jpg CIMG0349.jpg
バラ園は・・・やはり、「見頃」にはほど遠く、寂しい景色が広がっていました。比較的咲きそろっている場所でも次のような景色でした。
CIMG0411.jpg CIMG0406.jpg CIMG0354.jpg
前回ご紹介したバラは省略して、その他のバラを少しだけご紹介します。
【ハイブリッドティー系】
CIMG0398.jpg CIMG0389.jpg CIMG0378.jpg CIMG0372.jpg
【フロリバンダ系】
CIMG0394.jpg CIMG0357.jpg CIMG0409.jpg CIMG0392.jpg
【ミニチュア系】
CIMG0400.jpg CIMG0401.jpg
【シュラブ系】
CIMG0367.jpg
運動公園内は前回よりも色づきが進んでいました。
CIMG0415.jpg CIMG0419.jpg

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:0 

馬見丘陵公園へ=その2=〈ダリア編2018〉

昨日の続きです。
ダリア園後方から ダリア空 (2)
ダリアの種類は多くて、草丈だけでも6種類に分類されるそうです。また、花の大きさで分けると極小輪(3cm以下)から30cm以上の超巨大輪まで6種類。

花の咲き方でも、一重咲きのシングル咲、外側に大きな花弁をつけ内側に短く小さな花弁がつくコラレット咲、花弁の先が丸く内側が管状に包まっているポンポン咲、平たく同じ大きさの花弁が八重咲状になっているデコラティブ咲、花弁が管状に細巻きになっているカクタス咲、その他たくさんの種類があります。

多くの品種にはそれぞれの良さがあり、「豪華」「優雅」「可憐」・・・花によって感じ方が全く異なり、ついつい写真を多く撮り過ぎてしまいます。撮った写真の一部ですが、私が気に入った品種をご紹介します(名前は省略します)。
(ダリアの写真は少しだけ拡大できます)
ダリア空 ダリア空 (3)ダリア (7) ダリア (6)ダリア (3) ダリア (2)ダリア (10) ダリア (8) ダリア ダリア (11) ダリア (9)
写真を撮っていると、ホバリングしながら長い口を伸ばして吸蜜するスズメガの仲間、ホシホウジャクを発見(我が家の庭には同種のオオスカシバがよくやってきます)。
ホシホウジャクとダリア
【おまけ】園内にはさまざまな花が咲いていました。その中から少し・・・めずらしい花ではありませんが、私自身の「記録」として・・・
ジンジャー コルチカム
ジンジャー コルチカム
クルクマ セロシア・インテンツ(鶏頭)
クルクマ セロシア・インテンツ(鶏頭)
バラ
バラ (2) バラ (3)

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR