粗大ごみ等の当番日

今日は、不燃物・粗大ごみ・ペットボトル等の収集日(月1回)で、初めての当番日でした。

5時20分頃に近所の収集場所へペットボトルの回収ネットと表示板を持っていくと、すでに当番のOさんが来られていて、ごみも少しだけ置かれていました。6時頃には電化製品、不燃物、乾電池や蛍光灯など、ほぼ全ての種類のごみがそろい(上の写真)、7時頃にはかなりの量になっていました(下の写真)。
6時頃
7時頃
この間ずっと民間の主に金属類を集める業者が近くで待ちながら、金属類や電化製品などを少し離れた場所へ移動させて「確保」。私たちは、見て見ぬふり…。今日は、同時に新聞・雑誌・段ボール類の回収日なのですが、そちらは各家庭の玄関先に出しておきます。これも専門の民間業者が違法?に回収しているのが現実。

当番はもうお一人のTさんを加えて3人。収集車が来るまで、持ってこられる方のお手伝いをするのが主な仕事。7時30分がごみを出す最終時刻。その頃にはごみは下の写真のようにふくれあがっていました。
7時半頃
これ以外に電化製品や金属類、自転車などがあったのですが、「業者」が少し離れた場所に確保したものを積み込んだ後です。

8時過ぎには収集が終わると聞いていたのですが、すべての収集車が回収を終えたのは9時頃。一番早く来たのが、ペットボトルを回収するパッカー車。
ペットボトル回収
乾電池や蛍光灯、電球を回収するダンプ車が来てからはずっと待たされっぱなし。
蛍光灯・乾電池回収
待ている間、当番の方や様子を見に来られた会長さん等とずっと世間話。何度も「遅いナー」の連発。ようやく9時近くに可燃物を回収するプレス車が到着。このプレス車は強力です。「一般家庭ごみ」を回収するパッカー車とはちがってごみをつぶしながら巻き込んでいくので、破片が辺りに飛び散ります。これをお一人の作業員さんだけで…。もし巻き込まれたら、と考えるとゾッとします。お二人での作業だと危険が少しでも減るのに…と思いませんか?
可燃物プレス車
家に帰ったときは、腹ペコ状態。いつもは7時頃が朝食の時間。2時間も遅いとかなりコタえます。なんだかいつもより朝食がおいしく感じられました。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

運動公園にバラ園ができました

よく散歩で利用する橿原運動公園にバラ園ができました。橿原市の広報誌に記事が掲載れているのを見て初めて知った次第。管理運営を行っている橿原市体育協会のHPを見ると、オープンは6月1日となっていましたが、オープン前にもかかわらずだれでも鑑賞できるようになっていました。

屋根付運動場の南側、線路に近い方にその「ローズガーデン」はありました。全部で115種類、1370株のバラが植えられています。 私の右後ろに見えるのが屋根付運動場です。
運動公園屋根付き運動場
バラ園はできたばかりですので、どのバラも背丈が低くて少し寂しく感じましたが、花そのものの美しさは充分楽しむことができました。年を追う毎に見応え感が大きくなることまちがいなし。

ほんの一部ですが、現在咲いている花の中から「お気に入り」をご紹介します。( )の中は作出国です。
ジャルダン ドゥ レソンヌ(フランス)
ジャルダン ドゥ レソンヌ
ブラック ティ(日本)
ブラック ティ
ドクター ヘルフリエ(ドイツ)
ドクター ヘルフリエ
パトリシア ケント(イギリス)
パトリシア ケント
ダブル デライト(アメリカ)
ダブル デライト
ピース(フランス)第二次大戦後、平和への希望をこめて名付けられたバラ
ピース
オーバーナイト センセーション(アメリカ)宇宙飛行士の向井千秋さんが宇宙実験に用いたバラ
オーバーナイト センセーション
マダム 高木(日本)バラ栽培家の高木絢子さんに捧げられた品種
マダム高木
ファーザーズ デイ(ドイツ)
ファーザーズ デイ
マザーズ デイ(オランダ)
マザーズ デイ
シュネー プリンセス(オランダ)
シュネー プリンセス 

ローズガーデン

バラ園としては規模が小さいのですが、多くの種類のバラを楽しむことができます。またまた散歩の楽しみが増えました。(バラを楽しんでから「ぞうさんの家」に出かけました)
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:4 

5月最後の橿原アコーディオン「教室」

今回はM&Mさん、お二人が「教室」へ。京都のMさんは、まだ腰痛がひどくて腰を曲げられない状態にもかかわらず、「欠席が多いので…」無理をされての参加。頭が下がります。

橿原のMさんには、また野菜をいただいてしまいました。2種類の玉ネギをいただきました。
玉ネギ
橿原でアコ教室を始めたのは昨年の7月。もうすぐ1年が経とうとしています。途中から京都のMさんが加わり、今は3名。今取り組んでいる「独奏曲」が仕上がり、ベースソロの練習を終えたら「初心者教室」はそろそろ閉じようかなと思っています。

今回はTさんがのぞきに来て下さいました。レッスンを10分だけ早く終わり、Tさんお得意の曲を弾いて頂いてから昼食へ。

今回の話題はアコーディオンのことから始まったのですが、ほとんどは旅行のこと。お二人のMさんはそれぞれイタリア、地中海旅行へ。お二人ともよく旅行をされていて、ずっと旅行に行けなかった私は専ら聞き役。アメリカをレンタカーで旅行されたり…ウラヤマシイ経験をお持ちのお二人。明日がイタリアへの出発日であるMさん。腰痛が旅行の楽しみを奪うことにならないことを(同じく腰痛で悩む私だからこそ)願うばかりです。

アコーディオンのことを書くつもりが、ほとんど触れないまま…。ついでに庭の花を紹介します。毎年、この時期に庭に似合わないアマリリスが咲いてくれています。この花だけは庭のどこに置いてもシックリしません。
アマリリス
どうも自分を主張しすぎるのがよくないようです。山茶花の生け垣の土台となっている石積みにサツキを植えています。今年はこのサツキの花がまばらにしか咲いてくれていません。
サツキ
石積み
今年、まだご紹介していなかったものを少しだけ。上から順にイソトマ、コリウス、バーベナです。
イソトマ
コリウス
バーベナ
ナンカ変な記事になってしまいました。スミマセン。何を書きたかったのか、途中で分からなくなってきました。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:6 

東北復興支援 アコーディオン・サマー・セミナー&コンサート

昨夜、「JAA 東北復興支援 アコーディオン・サマー・セミナー&コンサート2012 IN JAPAN」(7月21日~29日)の「アコーディオン・サマー in 大阪」の打ち合わせに参加してきました。

7月28日の「公開レッスン」と29日の「コンサート」の企画やチケット販売、人的配置など、相談すべき内容は多岐にわたりました。

1日目の「公開レッスン」は、昨日の時点で若干の「空き」がありました。このブログを訪問して下さっているアコーディオン弾きの方、思い切ってチャレンジしてみられては? アコーディオンの世界では指折りの教育者、ラース・ホルム氏のレッスンを受けられる貴重な機会ですから…

2日目の「コンサート」は魅力的なプログラム。ラース・ホルムさんのソロで始まり、和田道雄さんのソロとデュエット、松原智美さんのソロとデュエット、浜崎久美子さんの歌(伴奏はもちろんラースさん)、そして最後にまたラース・ホルムさんのソロ…。歌も含めて全部で20数曲を楽しめます。

チケットは3種類あります。28日の「公開レッスン」の聴講チケット、29日の「コンサート」チケット、両日の通し券。
チケット
チラシには書かれていませんが、コンサート終了後に同じ会場で「ラースさんを囲む会」(1000円)があります。日本滞在最終日(月曜日に帰国予定)なので、もしかするとオマケ演奏が聴けるかも?

21日から29日まで東京、仙台、大阪の9ヶ所でレッスンやセミナー、ミニライブ、コンサートをされるラース・ホルム氏。特に最後の地、大阪での取り組みがショボクならないよう、ぜひ皆さんのお力をお貸し下さい。会場でお待ちしています。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:4 

退職教職員の会を「ぞうさんの家」で

羽曳野市の小・中学校を退職した教職員が参加する「羽曳野市退職教職員の会」のパーティーを楽しんできました。場所は昨年と同じ葛城市内の民家。ここは4月から「ぞうさんの家」として使わせて頂いている家。去年、この羽退教に参加させて頂いたときは、まさか「ぞうさんの家」として身近な存在になるとは思ってもみませんでした。

もう何年もお会いすることのなかった大先輩のMさんが京都からお越しになっていたり、私よりお若い今年早期退職されたHさんがお越しだったり、病気退職されて以来お会いしていなかったWさんのお元気?な姿を拝見したり…うれしい再会でした。
集合写真
まずは、カンパ~イ!!! 私は車で行きましたのでノンアルコール・ビール。持ち寄った(私は手ぶら)料理を食べながら近況報告を。大阪の退職教職員の互助組合で囲碁をはじめいろいろな世話役をされている方、ボランティア活動に励んでおられる方、お孫さんと楽しく?生活を送っておられる方、音楽グループの活動をされている方、65歳になってからハーモニカを始めたり、英語でガイドをされている方、趣味に励んでおられる方、暮らしや教育を破壊するハシモトから教育現場を守る活動をされている方…、みなさん活力みなぎる方々ばかり。
食事
もちろん、それなりの年齢の方々ばかりですから、健康面でいろいろな問題をかかえてはいます。また家族の介護をずっと続けておられる方も。でも、グチとしてではなく生活の一部として正面から向き合っていることには共感を覚えます。
近況報告
私自身、早期退職して妻といっしょに義父母をわずか2年間でしたが最期まで見送れたことを今は当然のこととして受けとめています…。

近況報告の後は、バーベキューを楽しんだり、ギター伴奏に合わせて歌ったり…。
バーベキュー
ギター伴奏
アコーディオンを持って行くことは頭になく、ギター伴奏を聞いていて後悔しました。ギターのHさんはどんな曲でも、知っている曲なら即、伴奏OK。松原市内の同じ会場、同じ舞台で演奏をしたこともあります。腕前はセミプロ。(もしアコーディオンを持って行っていたらハジをかくところでしたので、忘れて正解?)

来年もまたこの時期に再会できることを楽しみにしています。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

Tag:雑感  Trackback:0 comment:8 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR