蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係

大倉崇裕の「蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係」(講談社)を読みました。
蜂に魅かれた容疑者
大倉崇裕の作品を読み始めたのは昨年から。「小鳥を愛した容疑者」を読んで即、「お気に入り」に。それ以降、福家警部補シリーズや山岳ミステリの「聖域」や「白虹」、「夏雷」などを読みました。

今回ご紹介する「蜂に魅かれた容疑者…」は、「小鳥を愛した容疑者」の続編的なもの。前作は表題作以外に「ヘビを愛した容疑者」、「カメを愛した容疑者」、「フクロウを愛した容疑者」という4つの短編から成っていましたが、今作は長編です。

「BOOK」データベースには、次のように紹介されています。
新興宗教団体にかかわる事件で、捜査を指揮していた警視庁の管理官が銃撃された。庁内が緊張に包まれる中、都内近郊の各地ではスズメバチが人を襲う事故が続けて起こる。その中には高速道路を走行する車中で蜂が暴れるという重大な事例も―。

本庁の総務部総務課動植物管理係の須藤友三警部補と部下の薄圭子巡査は、捜査一課からの依頼で蜂の事故の調査を始めるが―!?平穏な日常を脅かす小さな「兵器」に、警視庁の「いきものがかり」コンビが立ち向かう!窓際警部補と動物オタクの女性巡査が駆ける!スリルと抱腹の最新警察小説!!


前作は多くの動物が登場しました。題に書かれているもの以外にもネコやカラス、イタチ、トカゲなどが登場し、動物の生態について興味深い記述がたくさんあり、それに加えて須藤友三警部補と部下の薄圭子巡査の愉快なやりとり…楽しく読むことができました。

今作も須藤友三警部補と部下の薄圭子巡査の愉快なやりとりは健在で面白おかしい二人の会話に何度も笑いを誘われました。が、こういう軽い小説の長編には物足りなさを感じてしまいました。書かれているのは「蜂」の生態だけなので(副次的にその他の動植物の記述もあるにはありますが)、前作のように知識欲を満たしてくれはしません。

次作は「短編集」として様々な動植物を登場させていただくことを期待しています。

本作の中で初めて動植物管理係が設置された理由が明かされましたので、おそらく今後もシリーズとして書き継がれるのだと思います。もしどちらかをお読みになるのでしたら、短編集の「小鳥を愛した容疑者」をオススメします。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

レストラン「狸穴」再訪=驚きの作品=

今日は「ぞうさんの家」で「歌って楽しく」の日でした。いつもは家で昼食をとってから出かけていますが、昨年12月にミニチュアの立体「鳥獣戯画」を見せていただいたレストラン「狸穴」でランチ…前回、オーナーの方から他にもたくさんの作品があることを伺っていましたので、他の作品を見せていただけることを期待して出かけた次第です。
レストラン狸穴
朝から雨が降っていましたので、レストランが空いていると思って店内に入ると…10人ほどの先客が。オーナーにお願いして他の作品を見せていただくつもりでしたが、その必要はありませんでした。店内には貝殻(大ハマグリ)の表に花のレリーフ、内側に歌が書かれた作品と36歌仙の「人形」がセットになったものや360個の蛤の幼貝で作った貝合わせ、札が厚紙で作られ金、銀泥で生地を彩色し絵を描いた百人一首の絵札と取り札が新たに展示されていました。
店内
小倉百人一首は箱に入れられ、5首ずつ取り札、絵札を対に並べて収めるトレーが20段。箱の蓋にはレリーフが。
箱の蓋のレリーフ 百人一首 (2) 百人一首(取り札) 百人一首絵札 百人一首
貝合わせは36枚入る箱が10段重ねて入れられ、その箱が2セット。殻の内側には金泥がほどこされ、花が一対ずつ描かれています。
貝合わせ やぶつばき とらのお
36歌仙のちりめん細工の人形と貝殻の表に花のレリーフ、内側に歌が書かれた大型の蛤がセットになっています。
36歌仙 (小大君2) 36歌仙
先客の中に作者の娘さんがおられ、その方がいろいろ説明をして下さいました(ラッキー!)。近々、「よーいドン!」という番組が取材に来るとのこと(「アコちんどん」の記事でご紹介したあの番組です)。

美味しいランチを終えて、「ぞうさんの家」へ。屋敷山公園や背景にある葛城山は雨に煙っていました。
屋敷山公園
「歌って楽しく」では何曲か歌いましたが、メインとなったのは「麦の唄」。何度も繰り返し歌いましたが…3番が難しくて覚えることができずじまい…
「歌って楽しく」
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村
テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

Tag:見聞記  Trackback:0 comment:2 

JAA(日本アコーディオン協会)会報62号

今日、JAAの会報が届きました。ずっと前のブログでご紹介したことがありますが、毎回、会報や機関誌が届くのを楽しみにしています。届いたその日に全ての記事に目を通しています。全国のアコ仲間の動向やJAAの活動報告、アコ関連情報…等々、会報や機関誌でしか知ることができないことがたくさん載せられています。
JAA会報
また、毎号掲載されている楽譜も魅力的です。アコーディオンを弾かれる方にはとても役立つ会報・機関誌です。ぜひ購読されるかJAAの会員になられることをお勧めします。

今号は全35ページの内、18ページが「総会議案」でした。JAAが日本のアコーディオン界に果たす役割は大きく、全国組織としてコンクールを開催したり、「ワークショップ」などの学びの場を提供したり…アコーディオンの普及と振興のために大きな貢献をしています。

しかし、改善すべき点が多いことも事実です。
例えば…JAAのHP。HPを訪問された方はご存知だと思いますが、更新があまりなされていないのです。

英語版は2007年に更新されて以来ずっとそのままで、英語版の活動報告は2005年までしか記載されていません。

日本語版はときどき更新されているのですが、「JAAニュース」は2012年2月で更新が止まったまま。機関誌・会報に掲載されている「楽譜紹介」は2013年9月以降更新されていません。

「コンサート・イベント情報」だけは情報が寄せられ次第載せられているようなのですが、情報に誤りがあっては「信頼」されません。AAA(全関西アコーディオン協会)の新年会は1月25日なのに今日の時点でも「1月30日」となったまま放置されています。

また「現在開かれている教室、サークル、倶楽部、グループ、団体のリンクのページ」や「JAA会員のページ」は何年も「準備中」の表示が出ているだけで、これも放置されている状態。

こうしたことは人手不足が原因なのかもしれませんが…???です。
アコーディオンに関心を持ってHPを訪れる方の期待を裏切るようなことになっていることが残念です。

「総会議案」を読んでも…HPについては毎年同じような「方針」が書かれているだけ。
奈良の田舎に住んでいる私にすれば「情報源」は限られています。だからこそJAAへの期待が大きいのです。

スミマセン、愚痴のようなブログになってしまいました。
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:9 

またまたYouTubeの「あなたへのおすすめ」より

今日は外出する予定がなく、アコーディオンの練習をしたり珍しくテレビ(錦織選手の負け試合)観戦したり…時間に余裕があり、またまたYouTubeを見たり…。

このブログで何度か「あなたへのおすすめ」を紹介しましたが、今日も時間がありましたらオツキアイ下さい。

今回は初めて木下大サーカスの動画が「おすすめ」に入っていました。つい最近のことですが、奈良市内で行われる木下サーカスの入場券が当たり、奈良公演のプログラムを調べたときに木下サーカスの動画を見たために「おすすめ」に入ったのでしょう。
木下大サーカスが鹿児島市で開幕 2010年11月27日

次は中高年のアイドル 綾小路きみまろ「おしゃれ」(1/3)

そして最もよく見るアコーディオンの動画で「おすすめ」のほとんどがアコ動画です。
まず、前にもご紹介したイタリアに住む吉備さんの動画、夕焼け小焼け アンデス25F & アコーディオン burning colors of the sunset

最後は、Christa Behnke Weltmeisterin auf dem Akkordeon ( Zirkus Bianco ) Musikparadies 12 Juni 2009
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
テーマ : YouTube
ジャンル : コンピュータ

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:2 

冬の訪問者=メジロ=

我が家の生け垣(山茶花)の花が咲く冬にはメジロがよく訪れます。山茶花の花の蜜が大好きで、毎年冬の時期はメジロが1日1回は蜜を求めてやってきてくれます。
山茶花
山茶花の蜜を食べる姿を写真に収めるのは難しく、一昨年にブログに載せたときにはミカンで誘い…パチリ。今日も同じようにして写真を撮りました。今回は大きめのミカンを半分に切り、生け垣のところに置くと…すぐにやってきたのはヒヨドリ。窓ガラス越しに撮ろうとカーテンを少し開けるとすぐに逃げていってしまいました。

直後にメジロがきてくれました。ガラス越しですのでぼやけた写真ですが…。
メジロ メジロ (4) メジロ (3) メジロ (2)
メジロとは関係ないのですが、困っていることがあります。モクレンの蕾が今年も全滅。おそらくヒヨドリに食べられてしまったのだと思います。一昨年まではそんなことはなかったのですが、昨年から被害に遭っています。今年はモクレンに加えて梅の蕾もほぼ全滅。「犯人」は…たぶんスズメ。スズメがよく梅の木や木蓮に群れているのを何度も目撃しただけで、実際に食べている場面を見たわけではありません。下の写真は梅の木です。蕾が全て食べられてしまっています。
梅の木
トホホな写真で終わるのはクヤシイので、庭に咲いている花を少しだけ紹介します。ヒマラヤ雪ノ下とパンジー、ビオラ、ストックです。
ヒマラヤ雪ノ下 パンジー パンジー (2) ビオラ ビオラ (2) ストック
今日も応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村
テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

Tag:雑感  Trackback:0 comment:4 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR