「リブート!」

福田和代の「リブート!」(双葉社)を読みました。
リブート
この作家の本を読むのは初めてです。図書館でパラパラ読みすると、どうやら読んだことのないシステムエンジニア(SE)が主役の本。そして巻末に載っている作者のプロフィールを見ると、金融機関でSEとして勤務経験がある作家。おそらくSEたちが困難を乗り越えて人生をリブート(再起動)する、そんな物語なんだろうなあと思って借りました。

内容は予想通りでしたが・・・パソコンはある程度使えますが、コンピュータについての知識がほとんどないに等しい私には???な用語がいくつも出てきて(例えば、UPSやタイムアウト、UNIX環境の2038年問題・・・)、小説内にある程度の解説があるのですが??? その都度、スマホで意味を調べ(調べても「理解」できていないのですが)・・・これの繰り返し。

「読書」以外に時間を費やすことになってしまいました。コンピュータについての知識がある方が読めばシステムトラブルに対処する緊迫感がよく理解できて楽しく読み進めることができるのでしょうが、門外漢の私には浅い読み方しかできません。

でも、組織の対立の解消過程やSEたちの人間的成長について描かれていて、その部分については好感を持って読むことができました。

出版社のHPには、次のように紹介されています。
銀行の取引システムを支える技術屋たちの奮闘を描く。統合を控えた2つの銀行の、違うタイプのエンジニアが最後に得るのは不信か友情か。度重なるトラブルに立ち向かう熱い人間ドラマ。期待の超大型新人が、毎日を懸命に生きるサラリーマンにエールを贈る!

主人公は、明徳システムサービス株式会社(MMS)のリンカーシステムの保守担当をするプロジェクトマネージャー(PM)、横田。

1年7ヶ月前、関西に地盤を置く明徳銀行と関東中心に店舗を拡大してきた東邦銀行が合併することが発表され、ひびき銀行が誕生することになって以来、システム統合に向け、第1段階の双方の勘定系システムの対外的な出入り口を一本化するリンカーシステムを作るためにMMS側でPMとして数百名の開発チームをまとめてきた横田。

合併後に無事稼働した後は、6名の保守チームのPMとして働き、第2段階(ひびき銀行のシステムを旧東邦銀行の勘定システムに完全統合)に備えています。

そんなときに落雷による停電が起き、自家発電に切り替わるまでの間コンピュータを動かし続けるための無停電電源装置(UPS)が働かないという事態に直面。原因はありえないUPSの電池切れ。

さらにバックアップ機に自動的に切り替わらず、リンカーシステムの処理が完全に止まってしまったのです。

この問題は無事に解決したのですが・・・さらに新しい問題が起こります。コンピュータが勝手に2万件も誤振込を行うという異常事態が発生。

旧東邦のPM中瀬川との確執が生じ、横田はシステム障害の対処だけではなく、この中瀬川との軋轢にも悩まされながら、不眠不休で奮闘する姿が描かれます。

2つの事故が解決したと安心していたら、続いて取引データの送受信ができなくなるという事態に・・・以降は、省略します。
スポンサーサイト
テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

頭の体操(MR.BON作)解答+問題=その10=

8月23日の「頭の体操」の解答です。

第20問 次のグループはある特徴に基づいて分類されています。ではア、イ、ウと同じグループに入る府県は何か、後の語群から選んで答えてください。

(和歌山・神奈川・山形)(奈良・佐賀)(新潟・石川)(京都・兵庫)(千葉・滋賀)

  ア(岩手=   ) イ(長崎=   ) ウ(茨城=   )
  選ぶ語群  山梨  宮崎  島根
 (ヒント:ゆっくり読むか、ローマ字で書くとある特徴に気づくハズ。)

解答
ローマ字で書いた時、母音の部分の並び方が同じグループになっています。
最初のグループはAAAA、次いでAA,IIAA,OUO,IAとなっています。

岩手(IAE)は島根、長崎AAAIは山梨、茨城IAAIは宮崎と同じ並び方です。

第21問 ア、イ、ウに入る字を後から選んで答えてください。(やさしいね)

還・古・(ア)・傘・(イ)・卒・白・(ウ)・皇    
選ぶ語【茶・喜・米】

解答
還暦(60)古希(70)喜寿(77)傘寿(80)米寿(88)卒寿(90)白寿(99)茶寿(108)皇寿(111)の年齢の祝いです。(漢字を分解したり崩したり略字にしています)

例えば茶は十・十・八十・八と分解できるので全部足して108になるのです。また皇の字の白の字は百よりひとつ足りないので99、一・十・一で111です。

第22問 カッコ内に入るアルファベットは何でしょう。

1) N・U・T・U・T・M・U・H・( )・( )・I・I「12あるのがヒント」

2) M・K・Y・( )・S・( )・F・H・N・( )・S・( )「これも12ですね」

解答
1)ネ・ウシ・トラ・ウ・タツ・・・・・の頭文字なので答えはS・T です。

2)睦月・如月・弥生・・・・の頭文字で卯月U・水無月M・神無月K・師走Sが答えです。
頭の体操=その10=MR.BON作

第23問 次の漢字はある共通点があります。何でしょう。

木・火・月・日・又・夕

第24問 次の日は語呂合わせで考えられている日です。カッコ内に記号を記入してください。

ア)野菜の日 イ)電池の日 ウ)焼き肉の日 エ)塾の日 オ)ふとんの日 カ)納豆の日 キ)ゴミゼロの日 ク)いい服の日 ケ)木造住宅の日 コ)目の愛護デー 
 ・10月9日( )・10月10日( )・7月10日( )・8月29日( )・11月11日( )
 ・10月8日( )・5月30日( )・2月10日( )・11月29日( )・8月31日( )

第25問 次の言葉には共通の語句が続きます。何でしょう。
A漢字1字とひらかな1字 1)泣き〇〇 2)馬鹿〇〇 3)初〇〇 4)忍び〇〇 5)うす〇〇

Bかな2字 1)〇〇影 2)〇〇忘れ 3)〇〇入れ 4)〇〇覚え 5)〇〇もらい

C漢字で2字 1)〇〇主義 2)〇〇犯罪 3)〇〇肥料 4)〇〇試合 5)〇〇無欠

D同上  1)停滞〇〇 2)桜〇〇 3)火山〇〇 4)最〇〇 5)梅雨〇〇

E同上  1)中間〇〇 2)定期〇〇 3)口述〇〇 4)司法〇〇 5)検定〇〇

F漢字1字 1)心得〇 2)思案〇 3)興醒め〇 4)得意〇 5)したり〇

Gひらかな3字 1)これ〇〇〇 2)それ~ 3)まる~ 4)つき~ 5)て~

Hひらかな1字と漢字1字 1)宝〇〇 2)関〇〇 3)針〇〇 4)人〇〇
テーマ : クイズ
ジャンル :

Tag:雑感  Trackback:0 comment:8 

「タッグ 私の相棒」

日本推理作家協会編「タッグ 私の相棒」(角川春樹事務所)を読みました。
タッグ私の相棒
今野敏「光陰」・西村健「張込み」・柴田よしき「真夜中の相棒」・池田久輝「舞台裏」・押井守「後席の男」・柴田哲孝「孤月殺人事件」・逢坂剛「再会」、以上の7話が収録されています。

複数の作家の作品を集めた「アンソロジー」を何冊か読んだことがあります。どの作品も短すぎて読み応えがなかったものや「お気に入り」作家を見つけるきっかけとなったもの、好みでないSFものが混じっていて遠ざけていたSFのよさを感じることができたもの・・・いろいろありました。

今回久しぶりに「アンソロジー」を借りたのは・・・7人の中で西村健と池田久輝、押井守の作品を読んだことがなく(たぶん)、この中に「お気に入り」となる作家がいてほしい、という期待があったためです。

・・・が、見事に裏切られてしまいました。

出版社のHPには、次のように紹介されています。
お前がいて俺がいる!警察小説の最前線が、ここに集結!エンターテインメント界のベテランから新人まで、豪華執筆陣の警察小説アンソロジー。ひらめき型の刑事、全く話が噛み合わない奴、骨董に詳しい祖父、小学校からの幼馴染など――それぞれの相棒物語。逢坂剛「御茶ノ水署」シリーズ、柴田よしき「RIKO」シリーズや、今野敏「東京湾臨海署安積班」シリーズ、押井守「機動警察パトレイバー」のスピンオフ作品、西村健、柴田哲孝、池田久輝のオリジナル短篇を収載。

唯一読み応えがあったのは、柴田哲孝の「孤月殺人事件」。

テレビのコメンテイターによくかり出され、少しは名の知れた弁護士・徳本はかなり以前から骨董の趣味がありました。その徳本が古備前の壺で頭を割られて殺害される事件が起きます。この事件を担当する刑事の中に有田という新米刑事が・・・殺人事件の「現場」を担当するのはこの事件が初めて。

「モノ盗り」の犯行にしては数十万から数百万、一千万円以上もする高価なものが盗まれておらず・・・有田の祖父で骨董屋の荘助が捜査に「協力」することになり(有田の「相棒」となるのです)、事件の謎を解明していきます。

「骨董」についてかなり深い知識があるからこそ謎が明らかにされるのですが・・・骨董の世界を知らない私には新鮮でした。書画や日本画の原本を剃刀で薄く2枚にはがし、2つの「本物」を作る技法が昔からよく用いられ、それを「ヒコーキ」と呼ぶそうです。つまり2つの「本物」が存在(もちろん、「真作」としての価値はなし)・・・近年はこの技法を伝える贋作師がいなくてほとんど見かけることはないようです。

この「ヒコーキ」で作られた2つの「本物」も「相棒」、というわけです。
テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

久しぶりに奈良アコ例会へ

昨日のことです。

7月の第1例会(ボランティアセンター)に出席して以来、用事があって参加できなかった奈良アコーディオン愛好会の例会。昨日、1ヶ月半ぶりに出席できました。

今回は第2例会で、三笠公民館での例会です。
三笠公民館
ぱすとらあるアコのYさんから新しく加入された方がいらっしゃることをお聞きしていました。そのMさんと初めてお会いし、「ご挨拶」。3年ほど大阪市内のアコ教室に通っておられるアコ経験者でした。奈良アコには他にお二人の新加入者があり(お一人は9月から?)、Mさんを加えると3名もの新加入ということになります。

昨日の例会では10月に開催される「三笠公民館まつり」で演奏する合奏曲2曲の練習を行いました。そのことを知らなかった(忘れてただけ??)私は、前回に練習した新しい合奏曲の楽譜しか用意していなくて・・・Iさん(指揮者)に楽譜をお借りし、急場しのぎ・・・。
合奏2曲
合奏練習の後、恒例の演奏披露。驚いたのは、新加入されたMさんの演奏。小型で軽量のトンボ・グランデールで演奏されたのですが・・・軽妙な演奏&立奏で耳に心地よい素敵な演奏。小型アコなので頻繁に蛇腹の開閉を強いられますが、不自然な音の途切れが少なく・・・感心させられました(そんなこと言える立場ではありませんが)。
MさんMさん (2)Yさん IさんIさん (2)Sさん  Nさん
全員が演奏を終えてからは、思い思いに自主練習。
自由練習 
テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:2 

松原アコの例会+お土産

昨日のことです。

孫が遊びに来ていました。おもちゃで遊んで・・・おやつタイム。
おやつ
食べ終えてからがタイヘン。リビングで少し遊び、その後にかくれんぼ。姉とは何度かした遊びですが、弟とは初めてでした。ずっと姉のおしりを追いかけるだけ・・・。

まず私が隠れる役。一度で終わるなんてアリエマセン。「交代シヨ~」と私が言っても、「次もオジイチャン」・・・結局3回続けて隠れ、3回目にやっと見つけてくれて・・・交代。姉は「隠れる」ということがよく分かっていますが、弟はただ姉について行くだけ・・・風呂場に隠れても……姉は浴槽に寝そべり、弟は折り戸に手を置いて外から丸見え。笑ってしまいます。
かくれんぼ
例会に行くために、孫たちよりも先に昼食をとり、孫が食べ始めたときに出発。

公民館に着くと、またまた自転車置き場は満車状態。
公民館
立て看板を見ると、毎年行われている松原市内の中学校吹奏楽部の合同発表会の開催日でした。ちょうど開場を待つ長い列が会館内に吸い込まれていくところでした。
中学校吹奏楽部発表会
クラブの例会は先週と同じく吉田先生のレッスン日。
吉田レッスン 吉田レッスン (2) 吉田レッスン (3)
休憩時間には珍しい「お土産」をいただきました。島根県の「しょうが餅」と鹿児島県の「寒天マンゴー」。どちらも初めて食べました(たぶん)。
お土産
その他のお菓子も含めてあっという間にぺろりと平らげるピラニア軍団クラブ員。
お茶休憩 (2)
音楽室での「吉田レッスン」が終わると、合奏練習。
合奏前
昨日は少し早く合奏練習を終え、「西アコ」に参加する6人が「交流会」で演奏する合奏曲を吉田先生に聞いていただき・・・並び順や各パートの音量など、いくつかの点についてアドバイスしていただきました。メロディーパートが埋もれてしまわないようにどう演奏するかが「課題」。当日、どうなることやら・・・。
テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:4 

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR