スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

真夏の庭に咲く花

久しぶりに庭に咲く花をご紹介します。といっても、ミジメなほど寂しい庭になっていますが・・・。

昨年同様、一日花のハイビスカスがなかなか咲かず、ようやく今週になって一輪だけ咲きました(今は咲いてマセン)。つぼみがたくさんついてきたので、これからやっと楽しめそうです。
ハイビスカス
同じく遅く咲き始めたのがトレニアとニチニチソウ。どちらも例年と同じく、こぼれ種から庭のあちこちに勝手生えしたものを妻が集めて植え替えをしたもの。ニチニチソウの花色は2色ですが、どちらも花の中心が赤と薄黄色の2種類ずつ。これから花数がどんどん増えていきそうです。
トレニア
 ニチニチソウ ニチニチソウ (3) ニチニチソウ (2) ニチニチソウ (4)
アサガオも遅くて、咲き始めたのは8月になってから。今日はピンクが4輪、青が1輪だけ・・・。昨年、いやというほど咲いたのがウソのようです。
アサガオ アサガオ (2)
咲き始めたときにご紹介したランタナは新しい花を次々に咲かせ(といっても、昨年バッサリと根元付近まで切ってしまったので、同時に咲いている花は少ないのですが)てくれています。
ランタナ
長い間咲いてくれているカリブラコア。まだまだ咲き続けてくれそうです。
カリブラコア
これ以外にセンニチコウとヒャクニチソウ、ペンタス、ゼラニューム、カランコエ、ミニバラ、ナデシコ、マミーキッス、サルビア・ファリナセアなども咲いてくれていますが、どれも勢いがなくて写真はカット・・・。

庭でイチバン目立っているのがポーチュラカ。写真よりも見事な色の花を咲かせてくれます。これも一日花ですが、次々に新しい花を咲かせてくれています。
ポーチュラカ
花ではありませんが・・・オキナワスズメウリの実が数えられないほどたくさんでき、早く生った実はようやく色が変わり始めてくれました。熟すと赤くなるそうですが、今は緑から薄茶色に変わったところです。
オキナワスズメウリ 
スポンサーサイト
テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。