まつばらテラス(輝)での松原アコ例会

昨日のことです。

いつもの公民館が使えず、今年の1月にオープンしたばかりの「まつばらテラス(輝)」で松原アコーディオンクラブの例会を行いました。
まつばらテラス(輝)
2月のブログでまつばらテラス(輝)のことをご紹介しましたが、この施設を使ったのは昨日が初めてでした。

音楽室は、2階。1時半集合としていました。私が着いたときにはすでに吉田先生や数人のメンバーが・・・。
レッスン前
「音楽室」と名が付いていますがバレエ教室にも対応できるように?壁面に大きな鏡やバースタンドがある多目的スペースのようです。

ネットで注文した新しい松原アコのユニフォーム候補を持って行き、まず候補として挙がった2色のうちライトグリーンに決定。そしてSとMサイズを着比べて・・・S,M,Lのサイズを各自、確定。このユニフォーム(今回はロゴマークなし)は来春のスプリングコンサートでお披露目する予定。
ユニフォーム
昨日は合奏の練習だけを行う特別な例会日でした。「第31回松原市音楽祭」とスプリングコンサートに向けて4曲の練習を行いました。

公民館ではお茶休憩を使用している「実習室」でとっていましたが、「まつばらテラス」では音楽室で飲食できず、1階に移動してお茶休憩。「濡れない足湯(石を使用)」でくつろぐクラブ員も・・・。
休憩1階で 休憩あしゆ
休憩後、合奏レッスン再開。
休憩後  
昨日はピアノのSさんにお越しいただいて、久しぶりにピアノつきの合奏となりました。ピアノの音を聞いてビッッッックリ。調律が全くされていなかったのです。気分が悪くなるほどの狂いよう。今年の1月にオープンしたばかりでこれほど狂っているなんて・・・管理者の「ミズノ」が無頓着すぎるのか、予算をケチっているのか??? 公共施設にあるピアノでこれほど音程が狂っているものに出会ったのは初めて・・・どないなってマンネン(ミズノが悪いのか、松原市が悪いのか??)と言いたくなるほど。
合奏休憩
小休憩を挟んで4つの合奏曲の練習を終えたときには5時を過ぎていました。
スポンサーサイト
テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:2 

Comment

MR.BON URL|
#- 2017.10.29 Sun19:35
オープンしたての新しくきれいな会場での練習、お湯ではない形式の足湯施設、更にサークルのニュー・ユニフォームも来春お披露目ができる運びとなる、などトントンとめでたく事が進んでいて、気持ちよく盛り上がりつつブログを楽しんでいると、ピアノの話になった途端に「ドドーン」と落ちがありました。 
 「ホンマにどないナットンネンッ!」と言いとぅなりまんナア。
まるでこの落ちは一流の落語の寄席を一席聞いたような気分になりましたでぇ。
 それでもって、その「気分が悪ぅなるほど狂っとる」、というピアノの音をちょっと聞いてみたいような気ィもしまんなァ。
(ちょうどホレ、「怖いもの見たさ」の野次馬みたいなもんですワ。)
キク URL|MR.BONさんへ
#- 2017.10.30 Mon17:41
民間委託のマイナス面が出ているのかも分かりません。
施設としてはいいのですが、このピアノを使用した団体から苦情がでていないのかも??
それともピアノを使う団体がない???
あれだけ音程がずれすぎていると、苦情を言う気にもなりません(笑)。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QR