FC2ブログ

田原本町コミュニティーホールでの訪問演奏

今日は田原本町イベント広場にあるコミュニティーホールへの訪問演奏日。

昨年9月に訪れてから4ヶ月目。「ふれあいコスモス」というボランティアグループが主催する高齢者の憩いの場です。

午前中に社会福祉協議会に集まって、直前練習を行いました。練習場所としてお借りした研修室に入ると・・・見知らぬ方が・・・???。うれしいことに、日本最大の面積を持つ村、十津川村からアコーディオンを始めようと見学にいらっしゃったのデス!!!!
社協  
購入したアコーディオンがもうすぐ届くそうで、ネットでこのブログを見て・・・車で2時間半もかけてお越しになったのです。その方は特別例会だけでなく、訪問演奏にも同行されることに・・・。
昼食
社協でひと通り練習をし、近くのうどん屋さんへ。このうどん屋さんの看板を見てビックリ。「十津川うどん」だったのです。見学者も初耳の「十津川うどん」で昼食をとってからコミュニティホールへ。
田原本町イベント広場にあるコミュニティーホール
私たちが着いてすぐに「ストレッチ&筋トレ」が始まり、和やかな雰囲気の中、参加者全員で体操を行いました。
ストレッチ筋トレ
そして、私たち「ぱすとらあるアコ」の演奏・歌伴奏の始まり・・・。

まず4重奏。練習のときとは大違いで、何ヶ所もバラバラ・・・ショック!!!!
重奏1
その後は一人ずつ前に出て、歌伴奏や独奏を行いました。前回の反省から、伴奏や演奏時に「ひと言」でいいから話をして、ただ演奏する、伴奏するという味気なさをなくそうと試みたのですが、予定時間を大幅に延長するという結果に・・・反省!
伴奏2 演奏3 伴奏4 演奏5伴奏6 演奏7 
最も雰囲気が和んだのは、Sさんのハーモニカ演奏のときでした。参加者の顔を前から見ていてハッキリと分かりました。Sさんの話される内容だけでなく参加者がSさんの年齢に近いということも要因かもしれません?

最後に全員が前に並んで、挨拶。
最後の挨拶
私たちの次は、三味線。演奏者はボランティアサークルの一員で前回も素敵な音色を聞かせていただいた方です。
三味線
演奏途中にコミュニティホールを後にし、社協に戻って・・・解散。反省点は次回の例会時に出し合って、4月?の訪問演奏に生かそうと思っています。
スポンサーサイト
テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Tag:アコーディオン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!
旧「アコーディオン好きの徒然日記」ともどもよろしくお願いします。

◆松原アコーディオンクラブ・奈良アコーディオン愛好会・ぱすとらあるアコ所属。
◆日本アコーディオン協会評議員

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR